8.保有個人データの
開示等の請求等の手続き

戻る
保有個人データの開示等の請求等の手続き 当行では、お客さまの個人情報に係る保有個人データについて、お客さまから利用目的の通知のお求めまたは開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去もしくは第三者提供の停止のご請求(以下「開示等の請求等」といいます)を受け付けます。
(1)ご請求方法(ご本人からのご請求の場合) ご本人が本支店窓口にて開示等の請求等のお手続きをされる場合は、本人確認書類、ご印鑑(当行口座をお持ちの方はそのお届け印)をお持ちください。窓口にて「個人情報開示等依頼書」に必要事項をご記入いただきます。
「個人情報開示等依頼書」は本支店窓口にて配布しておりますが、郵送にてもお届けいたします。本支店窓口、コールセンターまでお問い合わせください。

(2)ご請求方法(代理人によるご請求の場合) (3)受付窓口 開示等の請求等は本支店窓口、または郵送にて受け付けます。郵送によるご請求の際には、「個人情報開示等依頼書」(代理人によるご請求の場合は「個人情報開示等依頼書(代理人用)」、「委任状」)、本人確認書類(8.(4)で規定)、手数料(8.(7)で規定)を同封の上、以下の宛先にお送りください。

(郵送先)〒167-0021 東京都杉並区井草4-18-1
東京スター銀行 集中事務部 個人情報担当係 「個人情報開示等依頼書在中」

(4)本人確認書類 (5)開示の対象となる項目(「保有個人データ」として特定しうる個人情報) 開示の対象としている「保有個人データ」の項目は以下のとおりです。

上記情報以外については、個別具体的にご指定ください。ただし、開示いたしかねる場合もありますので、あらかじめご了承ください。なお、個人番号について開示のご請求があった場合には、個人番号の保有の有無について回答いたします。

(6)利用停止等のご請求受付 利用停止または消去のご請求は、当行が不適切な方法で保有個人データを取得または取り扱いを行っている場合にのみ受け付けいたします。

(7)手数料 お客さまからの保有個人データの利用目的の通知のお求めまたは開示のご請求のお手続きに際しましては、当行所定の手数料をいただきます。手数料は受付窓口にて個人情報開示等依頼書を受理する際にお支払いいただきます。当行に預金口座をお持ちの方は預金口座振替でもお支払いいただけます。なお、郵送の場合は現金によるお取り扱いはいたしません。

※手数料は当行ホームページまたは本支店窓口にてご確認ください。

(8)結果の通知 ご請求いただいた手続きについての結果のお知らせは、簡易書留郵便でご本人宛に送付いたします。代理人によるご請求の場合でも、ご本人宛に送付いたしますのでご注意ください。また、個人情報保護法で定める場合等、開示等ができない場合があります。その場合はその旨の通知をいたします。なお、開示等ができなかった場合でも手数料は返戻できませんので、あらかじめご了承ください。